オアシスの「Mステ」生出演決定、バンド史上初のアニメタイアップも。

2009/03/19 16:25 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1990年代のムーブメント「ブリットポップ」を牽引し、15年にわたって“アンセム”を生み出し続ける英ロックバンド、オアシス。世界総売り上げが2200万枚を超える大ヒット作となったセカンドアルバム『モーニング・グローリー』(95年リリース)をはじめ、現在までにアルバムセールスは通算5100万枚を突破しており、昨年10月リリースの最新アルバム『ディグ・アウト・ユア・ソウル』も大ヒット中だ。

このアルバムを引っさげ、3年半ぶりとなる来日ツアーが3月18日にスタートしたが、これに合わせて3月27日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーションSPECIAL」への出演が決定した。ソニー・ミュージックの特設サイト(http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/Oasis/090327/)では、このライブの観覧者を募集している。


キッス、スティーヴィー・ワンダー、エアロスミス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、U2、マリア・キャリー、アヴリル・ラヴィーンらそうそうたるメンバーが出演している「Mステ」だが、オアシスが出演するのは初のこと。また、テレビでの生パフォーマンスも初めてだという。

観覧の応募資格は3月27日の午後4〜10時に参加できる高校生以上で、一度の応募で5人まで申し込みが可能。応募締め切りは3月25日の24時だ。パフォーマンスは東京・六本木のテレビ朝日内特設会場で行われ、当選者はリハーサルと生放送本番の両方を観覧できる。

また、『ディグ・アウト・ユア・ソウル』の収録曲「フォーリング・ダウン」が、4月9日からフジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ(NOITAMINA)」で始まる「東のエデン」の主題歌に起用されることも決定した。オアシスにとって初のアニメタイアップとなる。

さらに、フロントマンのリアム・ギャラガーが、今夏に自身のファッションブランド「プリティーグリーン」を立ち上げることも発表。すでにブランド公式サイト(日本語版はhttp://jp.prettygreen.com/)が開設されており、メンバー登録するとオンラインでのプレセールに招待される。数々のファッション誌の表紙を飾ったリアムが「誰のためでもない、オレはオレの好きな服を着たいだけ」と語るこのブランドにも期待だ。


前作『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』や初ベスト盤『ストップ・ザ・クロックス』をリリースした05〜06年には日本で映画やCMへのタイアップが続いたが、今作でも収録曲「ショック・オブ・ザ・ライトニング」が映画「K-20 怪人二十面相・伝」の主題歌、名曲「ホワットエヴァー」がアサヒ「オフ」のCM曲にそれぞれ抜擢されている。それに続く来日公演、「Mステ」出演、アニメ主題歌起用で、今年もオアシスが日本でブレイクしそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.