DREAMS COME TRUEが3月21日にデビュー20周年、記念サイトを開設。

2009/03/16 13:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1989年3月21日にシングル「あなたに会いたくて」とアルバム「DREAMS COME TRUE」でデビューしたDREAMS COME TRUEが、いよいよ20周年の大きな節目を迎える。現在までにシングル46枚、日本語オリジナルアルバム14枚を発売し、CDの総売上枚数は5,500万枚超。そんな“モンスター級”の存在であるDREAMS COME TRUEの20周年を記念したスペシャルサイトが開設された。

20周年記念サイトは、DREAMS COME TRUEのオフィシャルサイト「DCTgarden」内に開設された「DREAMS COME TRUE 20th ANNIVERSARY」(http://www.dctgarden.com/doyoudreamscometrue/)と、レコード会社特設サイト(http://www.dct20th.com/)。「ドリしてます?」を合い言葉に、さまざまな企画を展開中だ。

そのひとつ、ファンからの投票を募る企画「どの曲でドリしてる?」では、予め用意された15個のシチュエーションにマッチすると思うDREAMS COME TRUEの曲名とエピソードを募集している。シチュエーションは「ずっと片思いしていた彼と初めてのデートの朝」「放課後の学校のグランドで」「失恋した親友を想う時」「友達の結婚式の二次会で」「卒業式の朝に」などなど。

ちょうど20周年にあたる3月21日には、ニューアルバム「DO YOU DREAMS COME TRUE?」を発売するほか、同日から全国ツアーがスタート。さらにこれまでのDREAMS COME TRUEの全曲を着うたフルで配信開始するなど、20周年を盛り上げる企画が目白押しだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.