「大変クリエイティブ」シンディ・ローパーが日本のクリエイター絶賛。

2009/02/18 17:56 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1980年代にデビューして以来、これまで累計1,600万枚ものCDを売り上げてきた世界的スターのシンディ・ローパー。かつてはNHK紅白歌合戦(第41回)をはじめテレビ番組やイベント参加のためたびたび来日、最近も資生堂「マキアージュ」のCMに80年代を代表するポップソング「GIRLS JUST WANNA HAVE FUN」のハウスリミックスバージョンを提供するなど、日本とも繋がりの深いアーティストだが、そんなシンディ・ローパーのビデオクリップを日本の若手映像クリエイターが競作するコンテストが行われた。

このコンテストは、若手クリエイターの発掘に力を入れている「ブロスタTV」と共同で開催されたもの。シンディ・ローパーの最新ヒット曲のリミックスバージョン「SET YOUR HEART FREEDOMBUNCH REMIX」を題材に、クリエイターから映像作品を募った。

一次審査では絵コンテやアイデアをクリエイターから集め、その中から10人のクリエイターを選定。二次審査では完成した映像作品9本を選定し、シンディ・ローパー本人による最終審査が行われた。作品のレベルはいずれも高く、シンディ・ローパーによる最終審査は難航したが、最終的にはストップモーション・アニメでファンタジー溢れる作品に仕上げた「空一」さんの作品を最優秀作品に選出している。

審査を終えたシンディ・ローパーは今回の試みについて「どの作品もそれぞれに素晴らしく、大変クリエイティブなものばかりよ」と満足した様子。また、「最優秀作品を選ぶのはとても困難だったわ。空一さんの作品はシンプルな中にも力を感じ、アニメーションのスタイルがとても気に入ったの」と、お気に入りの作品に巡り会えたようだ。

コンテストの最終審査の詳細や作品の内容は、2月20日にBS朝日の番組「ブロスタ.TV」で放映されるほか、最優秀作品の「空一」さんの作品と、優秀作品の2作品は2月18日に発売されたリミックス・アルバム「シンディ・ローパー・フロア・リミキシーズ(CYNDI LAUPER FLOOR REMIXES)」の初回特典DVDに収録。また、シンディ・ローパーの日本公式サイト(http://cyndilauper.jp/)でも一部を視聴することができる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.