ケンタッキーフライドチキンでカレーを、簡単で美味しいレシピが話題に。

2009/01/27 13:19 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンをカレーの具材として使う。ブログ「裏庭日記 public」が紹介したアイデア料理のレシピ「ケンタッキーカレー作ろう」(http://d.hatena.ne.jp/KaKa/20090126/p1)が話題を呼んでいる。そのままでも美味しいフライドチキンとカレーの出会いに、「食べてみたい」と思いを馳せる人が続出中だ。

「裏庭日記 public」によると、「ケンタッキーカレー」の作り方は簡単だ。玉ねぎとニンジンを適当な大きさにカットして煮込み、骨を外して大きめにちぎったフライドチキンを投入。大きめにちぎるのは「フライドチキンのかぶりつき感を残したい」からなのだという。あとはトマト缶などを入れてさらに煮込み、市販のルーを入れて完成。カレーにフライドチキンをのせるといった安直な“合体”ではなく、フライドチキンを煮込んでしまうというあたりが実に斬新だ。詳細なレシピや調理手順の写真は同ブログを参照して欲しい。

この「ケンタッキーカレー作ろう」のエントリーは、はてなブックマークで話題となり、1月27日13時現在、400件を超える声が寄せられている。「おいしそう!」「くいてー!」「カレーの発想はなかった」などの直球の感想から、「ケンタのメニューに入れたらいいのに!」など、オフィシャルのメニューとして食べてみたいという意見まで。そのどれもが「ケンタッキーカレー」に心躍らせているものばかりだ。

ちなみに、ケンタッキーフライドチキンの公式サイトに掲載されている栄養成分表によると、オリジナルチキンは1ピース(可食部平均重量87グラム)で237キロカロリーある。何ピース投入するかにもよるが、ある程度の高カロリーは覚悟する必要がありそうだ。でも、美味しいモノにカロリーは付きもの。気になる人は、「ケンタッキーカレー」にチャレンジしてみてはいかが?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.