スパイダーマンがビルの窓掃除? ヒーローたちの“私生活写真”。

2008/12/11 23:03 Written by コジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加


空前のヒットを記録した「ダークナイト」や、ロバート・ダウニー・Jr.が再ブレイクした「アイアンマン」など、近年のハリウッドはコミックが原作のスーパーヒーローを描いた作品が人気となっている。人知を超えた能力を持つヒーローたちの活躍はもちろん、苦悩や葛藤などマンガと違った魅力が描かれている点も好評を博しているようだ。

そんなスーパーヒーローたちはどんな日常を送っているのか、そんなコンセプトで撮られた写真がネットで話題になっている。これは、「Dulce Pinzon」(http://www.dulcepinzon.com/superheroes.htm)という海外サイトで紹介されているもの。ビルの窓掃除やタクシー運転手、子守りなどスパイダーマンやバットマンらの“私生活”が楽しめる内容だ。

それによると、ちょっと太めのバットマンはニューヨークでタクシー運転手をしており、相棒のロビンは鮮魚市場やダンサー。女怪盗のキャットウーマンは子守の副業をこなしている。

「ファンタスティック・フォー」の面々は、ミスター・ファンタスティックが腕を伸ばしながらウェイター、ヒューマン・トーチは火を使ってフライパンを振るい、ザ・シングは怪力を生かしドリルで工事現場の岩を粉砕しており、それぞれの特技が生きる職業をこなしているようだ。

スパイダーマンは予想通り窓掃除のプロフェッショナルとなっているが、スーパーマンはなぜか空を飛ばずに自転車で配達を行っている。

いずれも市販されている気ぐるみなどを着けているだけでディテールは本物と程遠いが、スーパーヒーローの日常をのぞき見る感覚が味わえる写真。映画を楽しんだ後に見ると、楽しさが倍増するかもしれない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.