サッカーのメッシ選手がブログ開設、世界に先駆け日本語版オープン。

2008/11/12 23:00 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


21歳の若さで世界屈指のサッカープレーヤーとして称賛を浴びているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ選手が11月11日、アメブロで日本語版公式ブログ(http://ameblo.jp/leo-messi/)をオープンした。メッシ選手の公式ブログ開設は初のことで、今後は順次、英語やスペイン語などのブログをオープンしていくが、日本語版は世界に先駆けてのスタートとなる。試合やプレーについてはもちろん、プライベートな内容も発信していく予定だ。

アルゼンチン代表(23歳以下)として、北京五輪で栄冠を手にしたメッシ選手。ディエゴ・マラドーナ新監督のもと、2010年のワールドカップ(W杯)南アフリカ大会での優勝を目指す同国フル代表にとっても不可欠な存在だ。また、所属するバルセロナでは、ロナウジーニョ選手(現ミラン)が5年間背負ってきたエースナンバー「10」を受け継いだ今季も絶好調で、首位に立つチームの原動力に。2つ年上のクリスティアーノ・ロナウド選手(マンチェスター・ユナイテッド)とともに、年間最優秀選手(バロンドール)最右翼にも挙げられている。

そんなメッシ選手がブログを開設したのは、世界中のファンと交流するためだ。第1回の更新では「距離や時間の問題から、個人的に知り合うことはむずかしいけど、このツールを通じて少しでもお互いの距離を縮められるようがんばるよ」とのコメントを寄せた。日本語訳とともにスペイン語による原文を掲載し、短いながらビデオメッセージも掲載している。

また、海外サッカー専門誌「ワールドサッカーダイジェスト」に連載中の、盟友セルヒオ・アグエロ選手(アトレティコ・マドリード)との誌上文通「レオ&クンのAmigo Mio」でプライベートな内容もつづっているメッシ選手だが、今回開設されるブログでも私生活の一部を披露するという。「コメントなどにも返信をするので、よろしくね!」としているので、メッシ選手と直接交流できる場となりそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.