「美人すぎる議員」「萌え議員」こと藤川優里議員がDVD、水着姿も。

2008/09/18 22:13 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年1月に「いくらなんでも美人すぎる」とネットの話題をさらい、公式サイトにアクセスが殺到、サーバがダウンするほどのフィーバーを見せた青森県八戸市の藤川優里議員。春先には「週刊文春」のグラビアページに登場したほか、ポニーキャニオンとマネジメント契約を結んだことから、議員と並行する形での芸能活動を期待する声も多かった。ただ、春も過ぎると徐々に話題も下火になり、藤川議員も公務に勤しんでいたのだが、11月19日にDVDを発売することが判明。アイドルのイメージDVDのような内容が話題を呼んでいる。

発売を予定しているDVDは「藤川ゆり love navi 八戸」(発売元:ポニーキャニオン)。以前からDVDの噂は常に流れていたが、今回話題を呼んでいるのはその内容だ。全14パターンの衣装を着た藤川議員が八戸をナビゲートするという、それだけ聞くとさして話題性はないが、衣装は浴衣、和服、羽織袴、ワンピースなどのほかに、ショートパンツや水着まで披露しているという。

撮影の舞台が八戸市の観光名所で、観光PRが目的のDVDと言えば確かに議員活動の一環と理解を得られそうだが、議員の立場で水着姿も収められたDVDを発売することは賛否を呼びそうだ。ちなみに藤川議員は学生時代、バラエティ番組で水着姿になって雪相撲をとった経歴があり、これが明らかになったときには「不謹慎」「議員としての品格が問われる」とする意見もあった。それだけに、少し心配なところではある。

藤川議員は1980年生まれの28歳。東京の帝京大学を卒業後、八戸市議会議員を16年間務めた父・藤川友信氏の青森県議選を手伝うために帰郷。ところが父は03年、07年と2度落選し、2度目の落選が決まったときに藤川議員は1週間後に行われた同市議会選(2007年4月の統一地方選挙)への出馬を決意したという。出馬表明は告示5日前と全く準備のできない状態だったが、見事にトップ当選を果たしている。得票数は八戸市議会議員選挙の史上最高記録だった。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.