3人に1人が初デートでキスOK、年代別では10代が他世代よりも消極的。

2008/09/12 13:41 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


好きな異性との初デートが実現したら、次のステップは初めてのキス。どんなタイミングでキスをするシチュエーションがやってくるのか、来るべき「その時」までドキドキの日々を過ごす……という経験は誰もが通る道だろう。そんな「初キス」、一般的には何回目のデートでしても良いと考えられているのか、セガのケータイ向け無料カラオケサイト「ヒトカラ」(http://mkara.jp)が「デートとキスに関するアンケート調査」を実施している。

この調査は森永製菓の新製品「プチッとハイチュウ」の発売を記念して、「ヒトカラ」会員10,630名の男女に対してアンケート調査を実施したもの。幅広い年代からサンプルを集めているが、10歳未満と50歳以上の回答に関しては参考数値としている。

質問はストレートに「何回目のデートでキスができるか」を聞いたところ、全体で最も多い回答は「1回目」(34.6%)だった。3人に1人以上が、好きな異性とはすぐにキスをしたいと願っているようだ。その反面、「4回目以降」(23.8%)、「3回目」(22.4%)、「2回目」(19.2%)と、「2回目以降」と考えているのは65.4%に。初デートで「初キス」をしようと焦ると、相手の意に反してしまうことのほうが多いと考えて良さそうだ。

年代別に見ると「1回目のデートでキスできる」と回答した中で、20代男女(41%)と30代男女(40.7%)が上位を占め、比較的積極的だと思われた10代男女は30.9%に留まった。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.