欧州の女性1万2000人が選ぶ最もセクシーなサッカー選手、1位は?

2008/06/08 23:57 Written by コジマ

このエントリーをはてなブックマークに追加


4年に1度、ワールドカップ(W杯)の中間年に行われる欧州選手権(ユーロ2008)がついに開幕した欧州サッカー。6月7日の開幕戦では、前大会ベスト4のチェコが開催国のスイスに1-0で勝利し、もう1試合のポルトガル−トルコ戦では優勝候補のポルトガルが2-0で勝利した。今季欧州最優秀選手(バロンドール)候補筆頭のポルトガル代表MFクリスティアーノ・ロナウド選手(マンチェスター・ユナイテッド)は、得点こそできなかったものの、全得点の起点になるなどの活躍を見せている。

こうして盛り上がる欧州で、女性1万2000人を対象とした「最もセクシーなサッカー選手」調査が行われ、そのC・ロナウド選手が1位に選ばれた。この調査は、欧州12カ国の女性を対象に実施されたもので、C・ロナウド選手は対象国すべてで多数の票を集めたのだとか。同選手は今年2月に英国で実施された同様の調査では4位。今季後半の活躍が票につながったのかもしれない。

一方、長年活躍の場としていた英国と、母国フランスで多くの票を集めたフランス代表FWティエリ・アンリ選手(バルセロナ)とスウェーデン代表MFフレデリック・リュングベリ選手(ウェストハム)が、英国の調査と同じく2位、3位となっており、イタリア代表DFファビオ・カンナバーロ選手(レアル・マドリード)もリュングベリ選手と同得票数で3位に選ばれた。

イタリア紙ガゼッタ・デッロ・スポルトによると、このほかイタリア代表のエース、ルカ・トーニ選手(バイエルン・ミュンヘン)や元イタリア代表MFフランチェスコ・トッティ選手(ローマ)も選出されたとのこと。

また、「Who Ate All The Pies」(http://www.whoateallthepies.tv)というサイトが発表した「ユーロ2008で最もセクシーなサッカー選手」では、スペイン代表GKイケル・カシージャス選手(レアル・マドリード)が1位、アンリ選手が2位、トーニ選手が3位で、C・ロナウド選手は5位にとどまっている。

英国の調査では、ユーロ2008に出場できなかったイングランド代表MFデビッド・ベッカム選手(ロサンゼルス・ギャラクシー)が1位で、日本代表MF中村俊輔選手(セルティック)も20位に選ばれていた。また、同調査では女性を対象とした「地球上で最も醜いサッカー選手」も発表しており、イングランド代表FWウェイン・ルーニー選手(マンチェスター・ユナイテッド)、元ブラジル代表FWロナウジーニョ選手(バルセロナ)、アルゼンチン代表FWカルロス・テベス選手(マンチェスター・ユナイテッド)がワースト3となっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.