トム・クルーズが公式サイト開設、出世作「卒業白書」25周年で。

2008/06/02 13:11 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1944年に実際に起きたヒトラー暗殺未遂事件を描く新作「ワルキューレ(Valkyrie)」を撮影中のトム・クルーズ。公開時期が来年2月に延期され、さまざまな憶測を呼んでいるが、出世作である「卒業白書」(1983年)の25周年を記念して、公式サイト(http://www.tomcruise.com/)を開設した。自身の経歴や写真のほか、出演作品の写真や予告編などを公開。「ファンへの感謝の気持ちを込め、このサイトを立ち上げた」とのメッセージも掲載している。

多くのハリウッドスターが開設している公式サイトだが、トム・クルーズにとっては今回が初のこと。経歴や写真はもちろん、「タップス」(81年)から「大いなる陰謀」(07年)まで出演作品の写真、予告編ムービーが視聴できる点が特徴だ。サイトのBGMも出演作品の主題歌が彩っている。

また、「卒業白書」25周年を記念したスペシャルムービーも公開中。さまざまな出演作品のダイジェストで構成されており、若き日の姿から現在まで、トム・クルーズの魅力がぎゅっと詰まっている。

メッセージでは「日々体験しているシナリオ製作から上映に至る楽しみを、みんなと分かち合いたい」ともしているので、「ワルキューレ」の進捗状況や製作が噂されている「M:I-4」の最新情報がこの場で発表されていくかもしれない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.