「100円マック」に新メニュー、振って楽しむ「シャカシャカチキン」。

2008/01/08 15:20 Written by モノメトロ編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


2005年4月のメニュー価格改定にともない、100円で購入できる単品メニューとして誕生した「100円マック」。ちょっと小腹が空いたとき、メインメニューにもう少し+αしたいとき、そしてお金がないときなどに嬉しいメニューだ。そんな「100円マック」に新商品「シャカシャカチキン」が登場、1月11日から販売を始める。

「シャカシャカチキン」はその名の通り、「シャカシャカ」と振って食べるタイプのメニュー。骨なし一枚肉のフライドチキンを専用のパッケージに入れ、シーズニングパウダー(粉末状のフレーバー)をふりかけて振ることで、さまざまなテイストを楽しめるという。シーズニングパウダーはチーズ、レモンペッパー、ホットチリの3種類が用意されており、注文の際に1種類のみ選択可能だ。

マクドナルドは「シャカシャカチキン」の発売にあわせ、同商品をテーマにしたケータイ連載マンガや、実際にシャカシャカ振って遊ぶ「シャカシャカチキン」オリジナルのケータイ直感ゲームなどを満載した「シャカシャカチキンモバイルサイト」(http://shakashaka.jp)も展開。マンガは石原まこちん、ビッグ錠、土山しげる、倉田よしみなどがリレー連載を行うという力の入れようだ。

なお、「シャカシャカチキン」が追加される1月11日以降の「100円マック」のラインアップは次のとおり。

 ・ドリンクS
 ・ホットアップルパイ
 ・ティーセレクト
 ・ブレンドコーヒーS
 ・マックシェイクS
 ・チーズバーガー
 ・マックポーク
 ・シャカシャカチキン

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.