元タレントの江川有未とアメリカザリガニの平井善之が結婚。

2007/01/26 10:04 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年は11月以降、立て続けに発表される大物の結婚に湧いた芸能界。年が明けてからも元日にテレビ東京の大橋美歩アナとヤクルトの城石憲之内野手、13日に女優の余貴美子とNHK職員、16日に谷原章介といしだ壱成の元妻の三宅恵美さんが結婚や入籍をするなど、パラパラとおめでたい話題が続いているなりよね。藤原紀香、吉岡美穂、須藤理彩、矢田亜希子、神田うの、ミムラなどの名前が続いた昨年に比べるとまだ静かな立ち上がりではあるなりが、今年もどんなカップルが飛び出すのか楽しみなりよ。

そして迎えた25日、新たな芸能人の結婚が報じられたなり。元巨人のエース、江川卓氏の遠縁の親戚として知られる元タレントの江川有未と、お笑いコンビ「アメリカザリガニ」の平井善之が結婚していたことが明らかになったなりよ。一般的にはそれほど大きなインパクトのある組み合わせではないなりが、双方の活動を知る者としては「おっ」と思わせる組み合わせ。平井善之の公式ブログ「アメザリ平井さんのマイルーム」によると、すでに13日に結婚していたようなり。

江川有未は1981年生まれの25歳。当初は江川卓氏の親戚ということとは無関係に、地元・北海道でスカウトされて芸能界デビューを果たし、グラビアやタレント、女優として活動していたなりよ。親戚とはいえ芸能活動を始めるまでは江川卓氏との面識はなかったようなりが、テレビではたびたび大きな耳を披露するなど、その「血筋」をアピールしていたなりね。仕事の面ではNHKの「ハングル講座」をはじめ韓国にまつわるものが多く、テレビ朝日系のバラエティ番組「人気者でいこう!」の企画で4人組のアイドルグループ「BONITA」を結成し、韓国でCDデビューを果たしているなり。近年は女優としての活動もチラホラと見られていたなりが、昨年7月に所属の事務所フォスターから芸能界引退が発表され、現在は一般人に戻っていたなりね。

一方の「アメリカザリガニ」の平井善之は1973年生まれの33歳。「アメリカザリガニ」は昨今のお笑いブームには乗り切れず、距離を置いた活動をしている印象が強いなりが、そのネタを評価するお笑いファンは少なくないなりよ。特に無類の強さを発揮したNHKの「オンエアバトル」では、番組の黄金期を支えた芸人の一組に挙げられることもしばしば。それは予選を勝ち抜き、オンエアを掴んだ「16戦16勝」という戦績にも現れているなりね(予選敗退を経験せず、通算15勝以上で勝率10割の芸人はほかにタカアンドトシ、ますだおかだ、陣内智則のみ)。ちなみにWikipediaによると、スピードワゴンの井戸田潤と安達祐実を引き合わせ、結婚するきっかけを作ったのは平井善之だというなり。

最近はあまり「アメリカザリガニ」の活動が目立たないなりが、結婚を機にまた頑張って欲しいなりね。まあお幸せに。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.