SME、年内にも「iTunes Music Store」に楽曲を提供へ。

2005/09/05 12:06 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


アップル・コンピュータの音楽配信サービス「iTunes Music Store」への楽曲提供に向けて、水面下で交渉を続けていることは明らかにしていたソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)なりが、提供開始時期に関してはこれまで「はっきりとは言えない」と頑なに口をつぐんで来たなりよね。SMEの参加による配信楽曲数の増加は大きなインパクトがあるため、それが向こう数か月内の話なのか、それとも来年以降の話なのか、「iTunes Music Store」ユーザーにとってみれば気が気でないところだったなりが、どうやら「年内提供」に向けて具体的な動きが出てきたようなりよ。

読売新聞によると、SMEは「最大手の『iTunes Music Store』に楽曲提供をしないと、音楽配信に意欲的な所属アーティストの不満が高まる恐れがある」とのやや後ろ向きな理由ながら、アップル・コンピュータとの間で配信代行手数料などの条件で折り合いが付き次第、年内にも提供を開始する方針を固めたというなり。具体的にどの程度のペースで楽曲が提供されるのか、どのアーティストの楽曲が提供されるのか、といった細かい部分に関してはこれからの調整次第ということになりそうなりが、向こう3か月以内には確実に「iTunes Music Store」の邦楽ラインアップが充実することになりそうなりよ。

SMEが「iTunes Music Store」に参加することによって、どのようなアーティストの楽曲をダウンロードすることができるようになるのか、SME所属の代表的なアーティストを何組(人)か挙げてみるなりね(過去の所属アーティストも含む)。

中島美嘉/平井堅/ケミストリー/YUKI/L'Arc〜en〜Ciel/T.M.Revolution/ポルノグラフィティ/Tommy february6/DREAMS COME TRUE/YUI/nobodyknows+/元ちとせ/PUFFY/奥田民生/クリスタル・ケイ/ゴスペラーズ/bird/サンボマスター/平川地一丁目/TRICERATOPS/加藤ミリヤ/HOME MADE 家族/SOUL'd OUT/キングギドラ/Monday 満ちる/ケンイシイ/真心ブラザーズ/石野卓球/矢沢永吉/矢野顕子/久保田利伸/古内東子/佐野元春/坂本龍一/尾崎豊/松田聖子/山口百恵/大滝詠一/渡辺美里/原田知世/キャンディーズ/ピチカート・ファイヴ/ハウンド・ドッグ/TUBE/CHARA/TM NETWORK/UNICORN/THE BOOM/プリンセスプリンセス/REBECCA/YMO/米米CLUB/JUDY AND MARY/ZONE/Whiteberry/郷ひろみ/近藤真彦/シブがき隊 ほか

まだまだほかにもたくさんいるなりが、ここに挙げただけでも蒼々たる顔触れなのは間違いないなりよね。音楽配信サービスでは最新の楽曲はもちろんなりが、1曲単位で購入できるメリットから古い楽曲に対するニーズも高いだけに、老舗のSMEが持つ豊富な資産が「iTunes Music Store」に投入されるのは歓迎するべきこと。邦楽に厚みが出ることで、「iTunes Music Store」の利用者層もグッと広がりそうなり。

SMEの楽曲提供は、まだ「iTunes Music Store」に参加していないほかのレコード会社にも影響を及ぼすことは必至。これをきっかけに、さらに「iTunes Music Store」への楽曲提供に踏み切るレコード会社が増えることに期待したいものなり。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.