「カリスマ美容師」の川畑タケルを逮捕。

2004/10/15 17:28 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


一時のブームもなりを潜め、最近はめっきりその言葉を聞く機会も無くなってきた「カリスマ美容師」なりが、川畑タケルはそんな「カリスマ美容師」の中でもトップクラスの人気を誇る人物。あまり美容師に興味のないコ○助でも、その名前を聞いたことがあるほどなりが、15日に自分のジャンパーのポケットに大麻樹脂を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)で現行犯逮捕されてしまったなり。大麻はライトな薬物として簡単に手に入ってしまう世の中とはいえ、違法は違法。今まで築き上げて来たものを崩してしまう汚点を付けてしまったなりね。

川畑タケルは15歳の頃からサーフィンを始め、美容学校に通い始めてからもサーフィン三昧の日々。一度就職した美容室もサーフィンをしたいがために半年で辞め、以降5年間はフリーターをしながらサーフィンに明け暮れる日々を送っていたというなり。その後、25歳の時に一念発起して再び美容師の道へ。メキメキと頭角を現し、東京・青山に本店のある「BEAUTRIUM」の代表となり、現在は全8店舗、従業員数220人にまで成長させているなりね。

コ○助が川畑タケルの名前を初めて知ったのは、恐らくTBS計ドラマ「ビューティフル・ライフ」のヘアーカット指導として名前がクレジットされているのを見てからだと思うなり。「ビューティフル・ライフ」は木村拓哉と常盤貴子の共演で涙を誘ったドラマだったなりが、このドラマの中で木村拓哉が美容師という設定だったために、たびたびヘアーカットシーンが出てきたなりね。木村拓哉が髪の毛をカットしている姿が様になっていたので少し感心したような記憶があるなりが、その指導をしていたのが川畑タケルというわけなり。

川畑タケルの顧客には木村拓哉を始め、松たか子や梅宮アンナなどがいるようなりが、特に仲が良いと言われているのは、やはり木村拓哉。「ビューティフル・ライフ」以外にも木村拓哉と松たか子が共演したフジテレビ系ドラマ「ラブ・ジェネレーション」にチョロッと出演していたり、木村拓哉夫人の工藤静香の誕生パーティなどにも参加しているほど、公私に渡って仲が良いようなりよ。

大麻などの薬物に絡んだ事件は、一人が逮捕されると芋づる式に逮捕者が出るパターンが多いなりが、芸能界にも幅広く友人を持つ川畑タケルだけに、薬物汚染が広がっていなければ良いなりね。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.