500万画素で1万9800円の低価格デジカメレビュー。

2004/07/06 10:48 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、アメリカの低価格デジタル/銀塩カメラメーカーのコンコルドカメラが発表した「CONCORD Eye-Q 5062AF」。5月に日本法人を設立し、日本市場参入の第一弾の製品となるなり。「CONCORD Eye-Q 5062AF」は500万画素で1万9800円という破格の価格設定がウリのデジカメなりが、気になる画質や使い勝手についてのレビュー記事がITmediaに出ていたのでご紹介を。安かろう、悪かろうという製品も多いだけに、どれくらい使える製品なのか興味あるところなりよね。

「樹脂製のボディだがそれほど安っぽいという感じはない。ストロボやアイビューファインダーも装備されている」
「右手だけでも持ちやすいように、本体全面は指がかけやすいデザインとなっており、重量のバランスもよいので撮影しやすい」
「ボタン類は配置もわかりやすく操作しやすい」
「バッテリー持続時間はやや気になる。メーカー公称値では約100枚となっているが、松下電池工業のアルカリ乾電池で約50枚」
「コントラストが高めだが、発色は素直で柔らかめの画質だ。国産デジタルカメラに慣れていると、ややピンぼけ気味にみえる」

全体的にはかなり作り込まれている印象で、メニュー周りやグリップ感なども良好な様子。バッテリー持ちが弱いのは大きな弱点とも言えるなりが、それ以外には大きな欠点らしい欠点は無いようなりね。画質もサンプル画像を見た感じでは、それほど悪くないと思うなりよ。500万画素、という感じでも無いなりが、1万9800円のデジカメだと思ったら相当綺麗に写っていると思うなり。

「CONCORD Eye-Q 5062AF」はイトーヨーカ堂との共同開発製品なので、販路はイトーヨーカドー各店舗と、セブン・ドリームドットコム、アイワイネットショッピングなどの系列直販サイトに限定されているなり。実際にチェックできるのはイトーヨーカドーだけなりね。モノとしては悪くないようだし、近くにイトーヨーカドーがある人はぜひチェックしてみてくださいなり。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.