カージナルス田口選手、日記が書籍化。

2004/01/10 09:56 Written by Maki K Wall@駐米特派員

このエントリーをはてなブックマークに追加


ここ数年のメジャーリーグ・シーズンの楽しみは、野球自体の観戦もありますが、我らがカージナルス田口壮選手の、オフィシャル・サイト(http://www.taguchiso.com/)で読める日記。

この田口選手の日記は、野球の事に限らずアメリカの文化に飛び込んだ『関西人』の彼が体験する色々な出来事を、面白おかしく綴ったモノ。野球ファンでなくても楽しめて、しかも毎日更新。コ○助さんも注目していらっしゃいましたねー。

さて、この過去2年間の日記が今度『何苦楚日記』(なにくそにっき)と言うタイトルで書籍化されました。主婦と生活社発行で発売日は1月23日だそうです。定価1400円

田口選手といえばセントルイス・カージナルスと契約後マイナー落ちなども経験しましたが、2003年シーズンの最後では、メジャーにてホームラン2本を含むヒットも飛び出して、打撃・守備両方で大活躍していました。

そして、12月24日には待望の長男も誕生。昨年の後半では公私共に嬉しいニュースが続いたのではないでしょうか?

今年ももうすぐスプリング・トレーニングのために渡米されると思いますが、今年も頑張ってほしいものです。

応援してます!

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.