元巨人のチョ・ソンミン(趙成)投手が今、大変らしい。

2003/03/05 11:01 Written by コ○助

このエントリーをはてなブックマークに追加


チョ・ソンミンなりよ、チョ・ソンミン。チョ・ソンミン投手は1996年に異例の8年契約を結んで巨人に入団。入団当初は活躍を見せたなりが、度重なる怪我もあって通算成績は11勝10敗10セーブ、防御率2.84という、長期契約の割には残した数字は寂しいものだったなり。契約自体は2003年も残っていたなりが、怪我の治療を理由に昨年巨人に退団を申し入れ、球団もこれを了承。その後韓国に帰国して、シュークリームチェーン「ビアードパパ」を展開する事業家に転身する、というところまではNarinari.comでも過去にお伝えしたことがあったなり。

久々に入ってきたチョ・ソンミンのニュースは離婚の話だったなり。チョ・ソンミンは韓国の誰でも知っているというトップタレントのチェ・ジンシル(崔真実)と2000年12月に結婚、誰もがうらやむ美男美女カップルと言われていたなりが、チョ・ソンミンの女性関係問題や性格の不一致による度重なる衝突によって夫婦関係がこじれ、現在離婚を巡って裁判にまで発展しそうな状況だというなり。しかも、韓国で展開した「ビアードパパ」は大失敗しているようで、赤字が膨らんでおり、店舗は仮差し押さえをされているような状態なのだとか。巨人でもう少し頑張っていれば、こんなに苦労することも無かったろうに。離婚で家族を失い、財産も失う。そして野球選手として大成できなかったので、野球関係の仕事も難しそう。何だか可哀想になってきたなり・・・。

まだ30歳。怪我を治して、せめて韓国球界で現役選手、もしくはコーチとしてプレーできるようになれば良いなりね。今後のチョ・ソンミンに幸あれ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.